ウツミのBLOG

2017年6月アーカイブ

手作り。

みなさま、こんにちは!
先日長男の『父親参観日』に行き、子供の成長を感じてきた林です!

宮城県は先日梅雨入りしましたが、天気が良い日が続いていて気持ちが良いですね(^-^)
梅雨が苦手な私にとっては、嬉しい天気です♪

ところで、みなさまは梅雨の湿気対策はどのようにされていますでしょうか?
除湿器をつけたり、除湿剤や新聞紙をいろいろなところに置いたり・・・。

そんな湿気対策を、少しでも楽しくすることができないか調べたところ
『香り付き手作り除湿剤』の作り方が紹介されていたので作ってみました!


準備物は、

・重曹
・ビン
・ガーゼ
・ひも
・アロマオイル

作り方.1
びんに重曹を入れる。

IMG_2098.JPG


作り方.2
アロマオイルを加え、よく混ぜる。

IMG_2099.JPG


作り方.3
飾り付けをする。
(今回は、カエルと扇風機の小物を飾ってみました)

IMG_2100.JPG


作り方.4
重曹がこぼれないように、ガーゼでふたをすれば完成!!

IMG_2101.JPG

ご家庭にある物で作れて、10分ほどで完成します(*'∀')

アロマの香りは1週間ほどで薄くなりますので、その都度足してください。
重曹が湿気を吸って固まったら、掃除のときに再利用ができて無駄がありませんよ♪

梅雨を少しでも楽しく過ごせるように、お子様と一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

家具について -1-

気が付けば、前回造作材についてご紹介させていただいたときから1ヵ月が過ぎておりました...
時間が経つのはあっという間ですね...。


弊社で造作している家具は、カウンター型の収納だったり様々な形状があるのですが
第一回目は、キッチンの背面収納についてご紹介致します。


U170511-7106.jpg

こちらの写真は、現在公開中の錦ヶ丘モデルハウス?です。
キッチンの背面収納はタモ集成材と杉集成材を使用しており、
この開き戸は天井と同じレッドシダー材!
統一感が生まれ、木に包まれた心地の良い空間に仕上がりました。
続いては...

IMG_8360.JPG

こちらも現在公開中の荒井西モデルハウスです。
こちらも使用しているのはタモ集成材ですが、開き扉が錦ヶ丘モデルハウスと違っております。
建具の間にワーロン紙を挟み込むことで、和の要素を取り入れつつも現代風なデザインと
なっております。
(ちなみにワーロン紙は、特殊なラミネート技術を施すことで和紙の柔らかな素材感は残しつつ
破れやすいなどといった欠点を克服した商品です!)
続きまして...

IMG_5861.JPG

こちらは、お施主様邸になります。
収納棚兼デスクとなっており、パイン集成材を使用しております。
先程までのタモ集成材とは一味違う、明るい印象ですね。
こちらは、開き戸がついておりませんので、本をきれいに並べてもよし、おしゃれなかごやBOXを
使用してもよしの万能なカウンター収納です!
デスク部分には、配線孔を設けておりますのでデスク上に配線がごちゃごちゃになる
心配もありません!

ざざっと3つほどご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
「こういうデザインはできるの?」などなど、お打合せの際に気軽にご相談ください?



錦ヶ丘モデルハウス。

みなさま、おばんです!
早いもので、イエコレが終了してから約3週間が経ちました。
たくさんのお客様にご来場いただきまして、
誠にありがとうございましたm(_ _)m

ご都合がつかず、イエコレにご参加できなかった方もいらっしゃるかと思います。
弊社では土日祝日はもちろん、平日もご見学いただけますのでぜひお越しくださいませ!

ちなみに、弊社のモデルハウスが錦ヶ丘に2棟ございます。

IMG_2107.JPG

(この画像は、錦ヶ丘モデルハウス4の玄関から見た風景です)

歩いて2分ほどのところにモデルハウスがありますので、
特徴のある2棟のモデルハウスを一気にご覧いただけます(^-^)

みなさまのご来場、お待ちしております(^O^)/



?